リクネクで転職するぞ!!

このサイトは、リクネク、つまりリクナビNEXTを利用する際の注意点やポイント、さらには転職の際に絶対に押さえておきたいことをまとめた、転職支援無料サイトです。

TOP「リクネクで転職するぞ」リクネクの業種と求められる資質金融関連
リクネクの概要

<金融関連>

金融関連というと、銀行、証券、消費者金融、保険といったところがメジャーとなります。

この中でひとつだけお勧めしない職種があります。

それは消費者金融です。


よくテレビなんかでイメージアップみたいなCMしていますが、仕事の内容となると、まずはティッシュ配り、続いて女性なら督促の電話、男性なら取り立てというなかなかきつい業務です。

その分給与も高め、福利厚生も充実している方なんですが、どうしても性に合わない人が転職すると続かないという方多いみたいです。

だから、あまり人間味を持たず無機質に仕事ができるなら、案外ありなのかもしれません。


そのほかの銀行、保険、証券というと、今の状況はかなりの人気産業となっていまして、新卒の中でも高学歴の人が枠の取り合いをしているといったところでしょうか。

どれもこれも仕事は激務といいますが、ええ、本当に激務といっていいでしょう。

銀行だったらお金の計算が合わなきゃ帰れない、保険や証券となるとノルマを達成しなければ給料が減る、または肩たたき(特に外資系はそう)

確かに給与の高さ、福利厚生の充実には惹かれるものもあると思いますがそれと仕事量と天秤にかけた場合どちらに傾くか、ということになると思います。


それと最後に重要なことを1点。

こうした金融関連の仕事は、借金履歴があると不利に働く、下手すれば不採用ということもあり得ますので、今から5年〜7年の間に借金をしてしまった方の金融機関への転職ということになると、厳しい目で見られることが多数存在しているみたいです。
リクネクとは?
リクネクのメリット
リクネクのメール通知期間について
リクネクでの注意点
実際リクネクって使った方がいいの?
リクネクの業種と求められる資質
これだけは押さえておきたい転職のポイント
求人広告は隅々まで見よう
未経験者OKと一口に言うが・・・
自分の市場価値を知る
好きなことを仕事にする
転職回数を企業はどう評価する?

運営者 メール リンク集 相互リンクについて サイトマップ

TOP「リクネクで転職するぞ」へ戻る


※このサイトの無断複製・コピー・引用は禁止しています。