リクネクで転職するぞ!!

このサイトは、リクネク、つまりリクナビNEXTを利用する際の注意点やポイント、さらには転職の際に絶対に押さえておきたいことをまとめた、転職支援無料サイトです。

TOP「リクネクで転職するぞ」リクネクの業種と求められる資質運用、監視、テクニカルサポート、保守
リクネクの概要

<運用、監視、テクニカルサポート、保守>

単語だけを挙げてもどんなことをするのかイメージが湧きにくいのですが、要はサーバー運用、マシン運用、ネットワークの監視・運用、システムの導入などに携わる仕事です。

さらに具体的に挙げるなら、

「サーバーが止まったり、エラーが出てないか毎日チェック」
「新しいパソコン増やしたからネットワークに繋ぐ」
「ネットワークでつながっているパソコンからの苦情・要望の対処」

というところが妥当でしょう。

「構築」するわけではなく、あくまで管理ですので、その点最低限の知識さえあれば、あとはマニュアル的な作業だと思ってもらって構いません。


ではその最低限の知識とはどの程度なのか?

会社によっては研修を組んでいるところもありますが、大体以下のレベルに分類されます。
  • Level@:インターネットを常日ごろ使っているレベル
  • LevelA:専門学校などで学ぶ、あくまで知識レベル
  • LevelB:C言語、Java、Linux、または接客など実務経験があるレベル
企業としては、Bのレベルまで欲しいのが本音ですが、おおよそAまであれば大体転職に際しての知識としては問題ないと思います。

@のレベルの人は、Linux、C言語、NWなど、プログラムやネットワークにかかわるものを一つ限定して学習しましょう。

個人的には管理という側面を考えて、NW(ネットワーク全般)を学習してみることをオススメします。

また、派遣で働くというのも一つの実務経験となりますので、これもいい手段だと思います。

※上記の資格を学ぼうと思った方はこちら
リクネクとは?
リクネクのメリット
リクネクのメール通知期間について
リクネクでの注意点
実際リクネクって使った方がいいの?
リクネクの業種と求められる資質
これだけは押さえておきたい転職のポイント
求人広告は隅々まで見よう
未経験者OKと一口に言うが・・・
自分の市場価値を知る
好きなことを仕事にする
転職回数を企業はどう評価する?

運営者 メール リンク集 相互リンクについて サイトマップ

TOP「リクネクで転職するぞ」へ戻る


※このサイトの無断複製・コピー・引用は禁止しています。